460-1

           
 

リンク

 

 

オンライン状況

オンラインユーザー23人
ログインユーザー0人
登録ユーザー16人
越谷西高校女子バスケット部HPへようこそ。45473人目です

日誌

女子バスケット部
1234
2018/04/23new

女バス 支部大会2回戦敗退です

Tweet ThisSend to Facebook | by:教職員
 関東大会県東部支部予選会が4月21日(土)に始まりました。関東大会へは県上位4チームが出場できます。1月の県大会でベスト8以上に入ったチームは県シードを持っているので、支部大会に出場する必要はありません。その他、東部支部からは6チームが県大会に進めます。
 本校は初戦を21日(土)に羽生実業高校にて迎えました。相手は幸手桜高校でした。先生がこの4月に転任してしまいましたが、よく頑張るチームです。力のある選手もいますし、大きい選手もいます。しかし、練習を積んできた本校選手は自信を持ってプレーしてくれました。前半終わって45対23。後半はベンチ入りした新入生全員もコートに送り出すことができました。結果として77対54。無事1回戦突破です。
 続く2回戦は翌22日(日)に羽生第一高校にて行われました。相手はシード校である花咲徳栄高校。ファーストブレイクとパッシングを伝統とする古豪です。エースは埼玉県選抜候補として先日の埼玉カップに出場しました。
 徳栄と戦う上で頑張らなければならないのがファストブレイクでレイアップを許さないこと。そしてオフェンスリバウンドを取られてセカンドチャンスを与えないこと。さらにはエースをおさえること。この3つをゲームプランとして伝えました。
 第1ピリオド、相手のレイアップを許さないことは成功します。本校も得点し、序盤は互角の内容で進みます。しかし、中盤からリバウンドが取れなくなります。相手にセカンドチャンス、サードチャンスを与え、気持ちよくシュートを打たれ始めます。気持ちよく打ち始めるとアウトサイドシュートは入るようになります。さらにはエースの得点も続くようになり、踏ん張りきれません。第1ピリオド終わって15対25となります。
 第2ピリオドはうまく修正でき、互角の戦いになります。本校選手は120%の力で戦いますから、すぐに呼吸が苦しくなります。そういったときに新入生がコートに立って頑張ってくれました。チーム全員で踏ん張り、前半終わって27対40。十分に勝負できる点差です。
 勝負の第3ピリオド。強いチームは第3ピリオドが強い。逆に、競りゲームにできるとすればこの第3ピリオドで踏ん張れるかどうかです。どちらに転ぶか。序盤は本校の得点が続きますが、相手も得点します。点の取り合いはこちらは望んでいません。徐々に相手のペースになります。キーはやはりリバウンドでした。相手に2つ3つ続けてシュートをされ決められます。ここで踏ん張れなかったことが敗因となりました。最後は点差を詰めましたが、終わってみれば71対88。残念な結果となりました。
 この2日間、多くの方に応援に来ていただきました。ありがとうございました!2・3年生が大きく成長した姿、点差がついても最後まで頑張る姿勢はお見せできたと思います。
 試合後も、他校の先生方から、「良いチームですね!」、「よく頑張る選手たちですね!」とお褒めの言葉をいただきました。
 昨年6月に新チームが始動したとき、「まずは良いチーム、応援されるチームになろう!」と選手には話しました。それから月日がたち、選手は随分と頑張れるようになったし、良いチームになってきたと思います(まだまだの部分は多々ありますが!)。
 しかし、先生方にそういったことを言われたときに、スッキリしない自分がいました。選手が頑張ってくれているのに、なぜ勝たせてあげられないのだろう・・・。今までなら嬉しい言葉でした。でも今は、それでは釈然としない自分がいます。
 頑張ったからには成果を上げさせたい。やっぱり勝たせてあげたいし、自分も勝ちたい。そんなことを試合後の解散時に伝えました。
 翌23日(月)からガンガン練習しました。やれることは全てやって次の大会に臨まないといけません。
 次の大会は6月頭から始まるインターハイ県東部支部予選。1か月と少ししかありません。次の大会で勝ち、選手・保護者など皆さんと喜びを分かち合いたいと思います。頑張りますので引き続き応援よろしくお願いします!

 本校陸上競技部男子が東部支部優勝しました。おめでとうございます!本校はたくさんの部活が頑張っていて、非常に刺激になります!みんなで切磋琢磨し、成果をあげることができると良いですね!本校の皆さん、ともに頑張りましょう!
17:34 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
2018/04/19new

女バス 支部大会組合せ決定!

Tweet ThisSend to Facebook | by:教職員
 4月14日(土)は伊奈学園にお世話になりました。先の埼玉県新人大会でベスト8に入った強豪です。西部支部の聖望学園とともに3校でゲームを実施。どのゲームも厳しいものとなりましたが、このスピード感やコンタクトに慣れて大会に臨んでくれればと選手には頑張ってもらいました。
 一澤先生、佐藤先生、大変お世話になりました!そして伊奈学園の関副校長(私は白岡・春日部東と長くご一緒させていただきました。公立高校を何度も全国に導いた名将です!)にはチームに激励をいただきました。ありがとうございました!

 関東大会県東部支部予選会の組合せが決定しました。本校は初戦を21日(土)12時より羽生実業にて迎えます。相手は幸手桜となりました。それに勝ちますと、翌22日(日)12時より羽生第一にて、相手は花咲徳栄となります。組み合わせをご覧になりたい方は、「埼玉県東部支部高体連バスケットボール専門部」のホームページをご覧ください。
 11月の支部大会では初戦で敗れ、約5か月、監督・選手ともに頑張ってきました。選手は大きく成長しました。しかしそれはどの学校も同じ。皆さんの応援が必要です!よろしくお願いします。
 新入生13名が入部しました。19名一丸となって大会に臨みたいと思います!
11:29 | 投票する | 投票数(6) | コメント(0)
2018/04/09

女バス 春休み終了!

Tweet ThisSend to Facebook | by:教職員
 春休み最後は中学校と練習・ゲームでした。

 4月6日(金)は春日部市立豊野中学校が来校。バスケ事情を少し知っている方ならご存知、全国大会2連覇中で、今年は3連覇を目指しているチームです。監督の田中先生とは長く付き合いがあり、数日前お電話をいただきました。「越谷西行ってもいい?」「もちろんですが、その日は15時からしか体育館使えませんが・・・。」「それでもいいよ!よろしくね!」というわけで、遅い時間からの練習です。
 豊野中全国3連覇のために何の練習をしようか・・・。いろいろ考えましたが、結局、今自分たちが取り組んでいる練習を紹介しました。さすがは豊野中の選手たち。対応が早く、こちらの指示をすぐ取り入れ、次々にこなしていきます。
 練習後、田中先生からは、「刺激的で面白かったよ!」とお褒めの言葉をいただきました。また選手も大変楽しかったと言ってくれました。
 豊野中の皆さん、遅い時間からわざわざありがとうございました!今度はもっと練習時間を長くとれるときに来てください!保護者の方々も遅くまでありがとうございました!

 続く7日(土)は越谷新栄中が来校。昨年秋の新人大会では市内ベスト4に入りました。私は審判で不在でしたが、本校選手はしっかり戦ってくれたそうです。新栄中の皆さん、今度は私がいるときに来てくださいね!

 春休みも終わり、ついに公式戦シーズンに入ります。21日(土)から公式戦が始まります。新入生も迎えます。チーム一丸となって大会に臨めるよう、練習を頑張って参りますので、応援よろしくお願いします!
08:06 | 投票する | 投票数(6) | コメント(0)
2018/04/05

女バス 星澤先生講習会報告

Tweet ThisSend to Facebook | by:教職員
 4月1日(日)に春日部女子高校にて、星澤純一先生による講習会を実施しました。星澤先生は神奈川県立金沢総合高校監督時代、公立高校という制約のある中、全国優勝を重ねられました。また全日本ジュニアやトップリーグでの指導の経験もあります。私も随分と付き合いを長くさせてもらっています。本校では3回目の参加になります。本校のほか、会場校である春日部女子、そして熊谷女子、鴻巣女子、東京都立杉並総合が参加しました。
 こちらからのリクエストはまず大人数での練習の工夫の仕方。金沢総合高校では30人を超える部員がハーフコートのみで日々練習していました。スペースと時間の使い方の工夫を教わりましたが、さすがです。
 次にシュートドリル。星澤先生が全体の前で解説し、そして各チームに分かれて練習します。


なぜ金沢総合はあんなにシュートが入っていたのか・・・。その答えが分かり、すっきりしました!
 ほかに2対1、3対2の練習やその狙いなどを紹介していただきました。奥が深いです!
 星澤先生はいろいろギャグをちりばめて楽しく講習を続けていきました。その中で、「話を聞いている時間」・「待っている時間」の工夫について話されました。話を聞いている間、直立している選手がほとんどかと思います。その間に膝を曲げて構えてみたり、ボールハンドリングしてみたり工夫しなさいと教えていただきました。限られた時間の中練習してきた金沢総合の秘密がいろいろ分かってきます。というわけで、選手みんなが何らかの構えをして星澤先生の話を聞いています。

 最後に記念撮影です!


 星澤先生、ありがとうございました!次回もまたよろしくお願いします!

 4月3日(火)には茨城県の水海道第一高校が男女で来校し、終日ゲームを行いました。少し疲れも取れ、オフェンスもディフェンスも良いプレーが出るようになりました!

 春休みは6日(金)、7日(土)と中学校との合同練習をして終了となります。ここまでケガなく来られて良かったです。
 次の公式戦は関東大会埼玉県東部支部予選会。4月18日(水)に組合せ抽選会があり、21日(土)から試合が始まります。秋の大会は支部大会1回戦負けでした。次の大会では上位に入れるよう監督・選手一同頑張りますので、応援よろしくお願いします!
11:29 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0)
2018/03/31

女バス 校内合宿報告

Tweet ThisSend to Facebook | by:教職員
 本校女子バスケットボール部は3月29日(木)より2泊3日で校内合宿を実施しました。ゲームが続きましたが、さらに合宿です。
 狙いのひとつに食事のトレーニングがあります。夏の校内合宿のとき、食事の量の少なさにおどろき、それ以来、「食べないと強くならないぞ!」と言い続けてきました。冬場はおにぎりを持参させて食事の量を増やしました。家庭でも随分多くの量を食べるようになってきているようです。
 本校学食の方と相談し、今回の合宿は食事の量を増やしました。写真はある日の夕食です。これでも夏に比べたらご飯の量は3倍になっています。「私たちはもっと食べてます!」という他校の選手の話も聞こえてきそうです。

 食べきれるか少し心配していましたが、全員完食!意識改善はだいぶ進みました!保護者の皆さま、継続して食事の方をよろしくお願いします!

 練習はそのほとんどを写真のとおり少人数でやりました。

日によっては新入生が来てくれたので、人数が多くないとできない練習に取り組むことができました。最終日の午前はコート上でのコミュニケーションの練習。普段は静かな練習なのですが、必要な声(スクリーンを教える声、マークマンを確認する声などなど)は少しずつですが大きな声で出せるようになってきました。
 最近ゲームを繰り返した成果か、ゲームでのシチュエーションを考えて練習をやれるようになってきました。日々成長を感じます。無事、全員ケガなく終了です!

 4月1日(日)は春日部女子高校にて、元金沢総合高校監督である星澤純一先生による講習会に参加です。いつも良いアイデアをいただき、練習やゲームで使わせていただいています。前回はスローインからのセットプレー、いくつも教えてもらいましたが、全てゲームで使っています。スローインからイージーショットが随分と増えました!
 この講習会でまたひとつ成長したいと思います。新入生の皆さんもぜひ参加を!また、指導者の方もぜひ見に来てください!
14:52 | 投票する | 投票数(8) | コメント(0)
2018/03/29

女バス 小山遠征報告

Tweet ThisSend to Facebook | by:教職員
 3月28日(水)は小山高校に行って参りました。この時期、小山市バスケットボール協会が主催して「ミドルカップ」という大会が行われています。前任校で一昨年は3日間、昨年は2日間お世話になりました。今年は少人数ということで、1日のみ参加してきました。
 群馬県渋川女子、茨城県下館第二のほか、栃木県の鹿沼東、栃木女子、小山、小山城南と対戦。県外には戦術に特徴のあるチームが多く、大変勉強になります。しかし、本校選手も随分と対応できるようになってきました。ここのところ自分たちより強いチームとの対戦が続き大変ですが、相手が何かしかけてきてもそれなりに対応できるようになってきました。
 この日も何とか1勝しました!この大会は小山城南高校の山﨑先生の心配りにより、毎年楽しく参加させていただいています。山﨑先生はじめ参加された先生方には大変お世話になりました!

 さて、習志野への遠征に始まり、3月末は県外のチームとの対戦が続きました。どのチームも主力できちんと戦ってくれて、一戦一戦が本当にありがたかったです。通算2勝21敗。敗戦が多いのは、それだけ格上のチームとの対戦が続いたからです。その中で2勝できたのは自信になります。
 正直言うと、赴任して1年になりますが、選手がこんなに頑張れるようになるとは思っていませんでした。県外に行って恥ずかしいゲーム(本校選手が最後まで頑張らない、点差を離されたらすぐあきらめる、など)をやるなら行かない方がましだろう、と赴任当初は考えていました。しかし、今の選手は、どんなに強い相手でも、どんなに点数を離されても、最後まで戦う姿勢をどのゲームでも見せてくれました。
 栃木のある先生から、「よく頑張るチームですね!」とお褒めの言葉をいただきました。「いや、赴任当初や新チーム始まった頃は大変だったんですよ。一生懸命やる気があるのかどうかも分からなかったし」と言っても、「信じられない!先生の言うことをみんな必死にやろうとしてるじゃないですか!」とその先生はおっしゃられました。
 ようやく、他チームから評価されるチームになりつつあります。であれば、日頃のあいさつや練習中の声などももっと出るようになってくれると嬉しいのですが!笑


 チームは29日(木)から2泊3日で校内合宿です。ハードです。食事のトレーニングもする予定です。さらに強くなるといいですね!新入生の皆さんも良ければ参加どうぞ!
11:36 | 投票する | 投票数(9) | コメント(0)
2018/03/27

女バス チャレンジカップ報告

Tweet ThisSend to Facebook | by:教職員
 3日間行われたチャレンジカップの残り2日間の報告です。

 25日(日)には春日部女子高校にて、山梨県甲府商業、千葉県松戸馬橋、茨城県取手第二、そして武蔵丘短大の4チームと対戦しました。どのチームも本校よりかなり力があり、ゲームはこの日も負け続けました。また、様々な戦術を用いてくるチームがほとんどで、その対応にも苦しみました。御存じのとおり(?)、現在のチームは少人数で活動しており、5対5での確認が普段は一切できません。当然、3対3や細やかなファンダメンタルは徹底的に練習してありますが、例えば5人でゾーンを攻めるとしても、練習では5対0がほとんどで、ゲームをやらないとその部分は鍛えることができません。大変勉強になった1日でした。

 そして26日(月)は私の前任校である春日部東高校へ。春日部女子、草加、春日部東、茨城県下館第二と対戦しました。前日の経験がものを言い、相手の戦術が変わっても、自分たちで対応できました。また、スローインのセットプレーがうまくいなかいときの対応を自分たちで考えて実行したようです。後でこれを聞きました。これに関しては私は何も指示していません。選手が自分たちで話し合って考えたとのこと。翌日の練習でそれを聞き、私は驚きました。練習中はほとんど声の出せない選手たちばかりですが、試合中の必要な声は出せるようになってくるとか、自分たちで考えてプレーするとか、成長してますね~!
 そしてこの日、1勝しました!見に来ていた保護者も大喜び!本校の清水先生は試合後、「ちょっと感動しちゃったよ」と申していました!どのチームも疲れている中、本校選手は少人数でよく頑張りました!
 春日部東には撃沈しました。私が相手だと、彼女らは不思議な力を発揮します。春日部東のみんな、しっかり成長しているから、その調子で頑張ってください!

 非常に実りある3日間となりました!中心となって運営していただいた先生方、本当にお世話になりました!また、保護者の方々も、連日応援ありがとうございました!ショットクロックが3秒切ったらふつうはベンチの選手がカウントダウンするのですが、本校はベンチに選手がいないので、保護者の方がカウントダウン!ありがたいことです!

 27日(火)は軽く練習し、28日(水)は私が毎年お世話になっている小山へ行って参ります。29日(木)からは2泊3日で校内合宿。かなりハードですが、大きく成長するチャンスです!選手の皆さん頑張りましょう!新入生の皆さんも良ければ練習来てくださいね!
16:31 | 投票する | 投票数(9) | コメント(0)
2018/03/24

女バス チャレンジカップ初日報告

Tweet ThisSend to Facebook | by:教職員
 3月24日(土)から3日間、UA&VLチャレンジカップが開催されます。これは埼玉県東部支部の先生方が主催し、県外や大学生を招待して大会を実施しています。本校も参加させていただきました。
 初日の会場は草加南高校。初戦も草加南が相手でした。オールコートでガツガツくるディフェンスは相変わらずでさすがです。本校の選手もこういったコンタクトや競り合いにもっと慣れてほしいですね。
 2戦目は東京女子体育大学。Aチームや新入生が本校の相手をしてくれました。こちらもハードなディフェンスで戦うチーム。大変勉強になりました。
 3戦目が東京都の小平高校、4戦目は茨城県の取手第二高校と対戦しましたが、どちらも本校よりはるかに力があります。というわけで、初日は4戦全敗です。
 全敗ではありましたが、このレベルでゲームをやらせてもらえることにまずは感謝です。そして、このレベルに慣れてもらえると、今後もっと楽になるはず。ボディチェックやボックスアウトといったコンタクトだけでなく、スピード感もついていってもらいたいし、シュートが入る相手に全力でダッシュしてチェックに跳んでもらいたい。オフェンスでは何度も相手をかわす場面がありました。やってきたことは間違いありません。質を高めていきましょう!
 新入生の皆さんも参加してくれました。他の新入生もぜひどうぞ!
 残りの2日間はまた今度報告します!

 連絡です。かねてより親交のある元神奈川県立金沢総合高校監督の星澤純一先生による講習会を4月1日(日)に予定しています。場所は春日部女子高校、時間は9時から終日行います。
 金沢総合で行っていたシュートドリルの数々や2対1、3対2など、今回は基本的なところをお願いしてあります。
 見学を希望される方は、私(山岸)か春日部女子高校の雪野先生まで御連絡ください。見学は自由です。よろしくお願いします!
17:45 | 投票する | 投票数(7) | コメント(0)
2018/03/22

女バス 千葉遠征報告

Tweet ThisSend to Facebook | by:教職員
 4月下旬から関東大会県東部支部予選が始まります。11月以来久々の公式戦です。大会に向けて日々頑張っています。

 千葉県にあります習志野高校に遠征に行って参りました。もうずいぶんと付き合いが長くなりました。やはりずいぶんと付き合いの長い東京都立杉並総合高校の星先生からお誘いがあり、せっかくなので一緒に行ってきました。他にも千葉県の翔凜・国府台もいて、5校で終日実施しました。
 どのチームも本校より格上で非常に厳しいゲームが続きましたが、ずっと練習を頑張ってきたおかげで、しっかりと戦うことができました。ゲームの内容はとても良く、選手たちも成長を感じ取れているようです。ただ、良いゲームをして競り合っても、最後は勝ちきれない。頑張れるようになってきたからこそ、次の課題が見えてきました。これからは勝負にこだわり、勝ちきる強さをみにつけていかなければいけません。
 習志野高校の中谷先生、毎度ながら細やかな心配り、ありがとうございました!またよろしくお願いします!
 保護者の方々も、遠くまで応援に来ていただき、本当にありがとうございました!選手の成長を見て取れて、応援が楽しかったことでしょう!笑

 22日(木)の練習から、新入生が参加し始めました。ほかの新入生の皆さんも、無理のない範囲で良ければ練習参加してください。一人で参加するのが不安な新入生がいますかね?心配しないで来てくださいね!
17:21 | 投票する | 投票数(9) | コメント(0)
2018/03/14

女バス 卒業おめでとう!

Tweet ThisSend to Facebook | by:教職員
 3月14日(水)に卒業証書授与式が行われ、37回生が卒業となりました。
 私は今年度赴任したので、卒業生を指導したのはたった2ヶ月。ですが、彼女らの入学時をよく覚えています。というのも、彼女らが入学して初めての公式戦である関東大会予選と続いてインターハイ予選、2度とも対戦したのが、当時私が指導していたチームでした。春の関東大会予選、当時の3年生(35回生)が私のチームと対戦したときに2人大けがしました。そのため、続くインターハイ予選では新入生である37回生が試合に出てきました。そのとき越谷西の1年生が良いプレーをたくさん見せてくれて、私はベンチで「力のある選手が越谷西に入学したな~」と思ったことを覚えています(私のチームが2連勝しましたが!笑)。
 懐かしい写真が出てきました!手前の白が当時の私のチーム。奥の黒が越谷西です!

 卒業式後、全員で集まって卒業のお祝いをしました。卒業生のキャプテンが代表してあいさつ。最後に、「みんなで思い思いのことを言おう!」と全員で一斉に後輩たちへ声をかけます。「ありがとう!」、「頑張って!」。大きな声が出て、このコたちらしいです!笑

 在校生代表として2年生のキャプテン、続いて私があいさつした後、最後に清水先生からお祝いのあいさつ。話を聞いている卒業生を見ていると、みんなが清水先生を慕っているのがよく分かります。

 最後にみんなで記念撮影!


 37回生の皆さん、改めて、卒業おめでとう!また母校に遊びに来てください!そして、後輩たちの応援よろしくお願いします!
15:24 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0)
1234
中学校およびミニバスの指導者の先生方へ
 越谷西高校女子バスケットボール部は県大会上位、関東・全国大会出場を目指し日々練習に励んでいます。
部員数 3年3人、2年3人、1年13人
 
 練習試合、合同練習しませんか?小学生・中学生の今学ぶべきファンダメンタルをたくさんご紹介します!
 連絡先:048-977-4155 女子バスケット部顧問 山岸
 
よろしくお願いします!
 

近年の主な実績

平成26年度東部支部選抜選手1名
平成24年度東部支部選抜選手1名
平成24年度県新人大会出場
 
平成21年度県新人大会出場