460-1

  
 
越谷西高校女子バスケット部HPへようこそ。61655人目です

日誌

女子バスケット部
12345
2019/05/23new

女バス 支部大会組み合わせ決定!

Tweet ThisSend to Facebook | by 教職員
 まずは先日終わりました関東大会埼玉県予選について。
 本校男子部が第7位に終わりました。ベスト4決定戦では白岡に先手を取られ、終始リードされる展開になってしまいました。終盤よく追い上げましたが、最初に離されすぎてしまいましたね。翌日には大宮北高校と対戦。相手は小さいのに強くてうまいですね!本校の男女ともが見習ってもらいたいチームです!男子の皆さん、最後は2連敗となりましたが、県ベスト8は快挙です!胸を張って次に備えてください!
 そして、女子の草加南が準優勝、男子の庄和が第3位、男子の白岡が第4位と、東部支部の県立高校が大躍進でした!前田先生、猪狩先生、金谷先生、本当におめでとうございます!来年は我々です!続きますよ!選手の皆さん、頑張りましょう!!

 バスケットボールの三大全国大会は全国総体(インターハイ)、国民体育大会(通称国体)、そしてウィンターカップとなります。今年度から実施方法がいろいろ変わっています。国体は各都道府県で選抜チームを作り出場するのですが、今年度よりU16(つまり高1と高2の早生まれ)での実施となりました。関東ブロック予選が8月末にあり、本戦は10月初頭にあります。
 埼玉県では国体に合わせて、選抜選手による強化練習会を実施しています。育成センター(Development Center)、略してDCと呼ばれます。県での実施と各支部での実施があるのですが、東部支部でのDCに4名の選手が参加することになりました。

 林陽茉理(越谷中央中出身)
 榎本愛佳(草加両新田中出身)
 上田彩弥(八潮八幡中出身)
 小島美空(久喜太東中出身)

 まだ国体選手への可能性はわずかながら残されているようですので、頑張ってもらいたいと思います。越谷西の代表としてしっかり頑張れ!そして学んだことをチームに還元できるように!


 6月1日(土)より全国総体(インターハイ)埼玉県東部支部予選会が始まります。前述のとおりこちらの大会も変更があり、今年度より県を代表して全国大会に出場できるのは1校となりました(昨年度まで2校)。
 本校は初戦を6月8日(土)12:00より久喜北陽にて迎えます。相手は八潮南と獨協埼玉の勝者です。それに勝ちますと、翌9日(日)9:00より白岡高校にて、県大会出場決定戦となります。
 インターハイ予選はチームによっては3年生が負ければ引退する大会となり、毎年ドラマがあります。本校もしっかり勝ち上がり、素晴らしいドラマをお見せしたいと思います!監督・選手一同頑張りますのでどうぞ応援よろしくお願いします!
19:48 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0)
2019/05/11

女バス 県大会報告

Tweet ThisSend to Facebook | by 教職員
 関東大会埼玉県予選会が行われています。本校は初戦を5月10日(金)、熊谷ドームにて迎えました。相手は同じ東部支部で、県大会常連となっている春日部女子高校でした。

 第1クォーター(Q)終わって2対14。
 ゲーム終わって40対57。

 これだけ見ると全く良いところもなく終わったように見えますが、ゲーム中様々なドラマがありました。
 しかし序盤、オフェンスが全くうまくいかず、第1Qが2対14で終わったのは事実。第2Qも入りから全くうまくいかず、残り7分半で2対23まで引き離されます。タイムアウトを取り、とにかくひとつひとつ頑張ることを指示します。ようやく得点が動き出したきっかけはオフェンスリバウンドとファストブレイクでした。そういった泥臭いところから頑張り始め、続いてオフェンスもうまくいくようになります。点差を少しずつ縮め、前半終わって16対29とします。
 後半最初のプレー、指示したとおりにプレーが始まり、本校の得点から始まります!そこからセットプレーやファストブレイクで得点を重ねていき、なんと開始3分で本校が11連続得点!27対29まで一気につめよります!そこからは膠着状態になりますが、そこで頑張ったのは春女でした!本校は春女にオフェンスリバウンドを取られオフェンスのチャンスを何度も作られます。その間本校のイージーなミスも続き、ファウルトラブルもあって再び点差を13点差に離されます。1本返し、29対40で最終Qへ。開始から一進一退となります。本校は粘り強くついていき、残り5分で37対46。まだまだ勝負になる点差です!ですが、ここから踏ん張れず、離されていきます。終わってみれば40対57。ただし、点差以上に内容のあるゲームではありました。
 平日でありながら多くの保護者の方々に応援に来ていただきました。ありがとうございました!負けるにしてもただでは負けない粘りは、皆さんの応援があってこそです!
 この日は神奈川県立金沢総合高校元監督の星澤先生も遠くから観戦に来られました。ありがとうございました!ゲーム後(と夜)に貴重なアドバイスをたくさんいただきました!今後に活かしていければと思います!
 確かなことは、うまくいかない時間帯にもっと我慢してついていければ、もっと戦えたはずです。そして最もやらせてはいけないオフェンスリバウンドで相手のオフェンスをつなげてしまったこと。この試合を善戦で終わらせず、反省を次に活かさなければなりません。

 次の公式戦は6月1日(土)から始まる全国総体(インターハイ)県東部支部予選です。その組み合わせ抽選会は5月21日(火)に行われます。チームによっては3年生にとってラストゲームとなるかもしれない大会です。引退がかかると不思議な力を発揮するチームがあります。本校も今大会以上の成果が出せるよう頑張りますので、今後も応援よろしくお願いします!

 男子部は大接戦を制してベスト16進出!素晴らしいですね!次はシード校との対戦ですが、支部最終戦や県1回戦のように、自分たちらしく戦えれば大いにチャンスあり!応援しております!

 Bリーグ(男子の国内トップリーグ)のファイナルが5月11日(土)に行われました。NHK総合では生中継でした。前半は接戦でしたが、第3Q終わってアルバルク東京が19点リードします。ここから相手の千葉ジェッツが猛烈に追い上げ、2点差まで行きます!しかし最後は届かず71対67でアルバルク東京が勝ち、2連覇です。
 このゲームを見ていろいろ学ぶことがあります。ピックアンドロールの使い方、3Pシュートの効果、ディフェンスの徹底(とくにディナイがすごいですね!)など技術的なこともありますが、19点差あっても10分で追いつくことはできる!でも、追いつくまでで逆転できないことが多いから、やはり中盤で離されすぎてはいけません!
 本校のゲームと重なることもあり、考えさせられたゲームでした。
18:29 | 投票する | 投票数(6) | コメント(0)
2019/05/07

女バス いよいよ県大会です!

Tweet ThisSend to Facebook | by 教職員
 5月2日(木)に支部大会が終わり、一日はさんで、4日(土)は遠征へ。行先は栃木県宇都宮市にある作新学院高校。1月の栃木県大会優勝校です。
 作新学院とはずいぶん長い付き合いになります。新任で白岡に赴任したときは男子のアシスタントとして、作新学院が主催する大会に参加しました。その後、女子も御招待いただき、男女で作新学院へ。春日部東へ転勤後は、本校が伺ったり、私が主催する大会に毎年来ていただくなど、ずっと交流をしてきました。私の転勤もあり、最近は交流は途絶えていましたが、ようやく私も「少しは戦えるかな?」と意を決し、連絡をさせていただきました。監督の渡辺明美先生、快諾です!
 お伺いすると、作新学院は他に高校は呼ばず、デスマッチです!しかも栃木県のB級審判員の研修会が行われ、栃木県トップの審判員集合です!その中でゲームをやらせていただきました!結果は・・・、それはそれはやられましたよ!でも、栃木県のトップ校が本校の相手を一日してくれたのですから、ありがたいことです!
 明美先生、お世話になりました!いつもと同様、昼食は餃子をという私のワガママをいつもながらありがとうございます!また無理言ってお願いにあがります!また渡邊諭先生をはじめとした栃木県の審判の方々にも大変お世話になりました!陽東中ともゲームをやりました。若林先生、埼玉での関東中学、お待ちしています!

 5日(日)は保護者会を実施。指導方針等、説明をさせていただきました。保護者の皆さま、今後ともよろしくお願いします!

 さて、7日(火)に関東大会県予選会の組み合わせ抽選会が行われました。1回戦は10日(金)11:30より熊谷ドームにて、相手は春日部女子となりました。
 春日部女子とは練習ゲームや星澤先生の講習会でよく一緒にやってきましたが、公式戦は初めてとなります。春女はここ数年は東部でベスト4常連となり、間違いなく本校より格上のチームとなります。練習ゲームでは勝ったことはありません。
 ですが、本校にとっては力を試す良い機会をいただきました!全力で戦いに行きますよ!楽しみです!負けてもともとですからプレッシャーもありません!笑
 監督・選手一同、良い試合を見せられるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします!
20:02 | 投票する | 投票数(7) | コメント(0)
2019/05/03

女バス 開校以来?春の県大会出場!

Tweet ThisSend to Facebook | by 教職員
 5月2日(木)、花咲徳栄高校にて、関東大会県東部支部予選最終日が行われました。東部支部男女各ベスト10のチームが集まりました。本校は関東大会県予選への出場権をかけて、栗橋北彩高校と対戦しました。監督の小原先生は教え子にあたります。1月の県大会では1回戦で対戦し、1点差で勝利した相手です。相手にとっては、リベンジの好機となります。
 試合前、とにかく強調したのはディフェンスとリバウンドでした。相手はいろいろと策をたててくるかもしれない。何をされても、ディフェンスとリバウンドで崩れるなと伝えてゲーム開始です。
 本校の積極的なディフェンスがゲーム序盤から発揮されます!第1Q終了時には15対4、前半終了時には28対12と、相手の失点を抑えることに成功しました!
 油断するなと後半送り出しましたが、やはり本校はまだまだ力のない下級生主体のチーム。相手校がつめよります!タイムアウトも取り、立て直しをはかりますが、なかなか相手の勢いを止められません。我慢強く見守ります。第3Q終盤に相手が息切れしたところをつき、43対27と点差をもとに戻して最終クォーターへ。第4Qは本校のゲームとなりました!ベンチメンバーも活躍し、最終的には67対42。相手のリベンジを退けました!
 この日も多くの保護者、卒業生に応援をいただきました。ありがとうございました!良いゲームを見せられて本当に良かったです!
 これで本校は東部支部で5本しか与えられない県予選への出場権を獲得しました。越谷西高校女子の春の県大会出場は私が教員になって20年はありません。その前はどうなんですかね?開校以来の快挙かもしれません!
 私が赴任して2年と少し。私にとって最初の目標がここで県大会出場を勝ち取ることでした。選手や保護者、中学校の先生方などたくさんの方々のご協力をいただき、その目標を達成することができました。とくに、選手には本当に感謝です。つい1年ちょっと前まで6人で練習していたチームですから、なおさらです。ですが、本校は常に5人のうち3、4人は下級生で戦っているチーム。ここは通過点と思いたいのですが・・・。素直に嬉しいです!
 5月7日(火)に組み合わせ抽選会があり、1回戦が10日(金)、2回戦(ベスト8決定戦)が12日(日)となります。監督・選手一同頑張りますので、引き続き応援よろしくお願いします!

 本校男子部も県大会出場を決めました。しかも相手は伝統校の春日部高校でした!観戦&応援していましたが、素晴らしいゲームでした!栁田先生、赴任2年目ですが素晴らしいです!中学生や中学校の先生方、男子も要注目ですよ!
 前任の春日部東高校女子も県大会出場!
 私にとっては、自分のチームだけではなく、嬉しい一日となりました!
20:33 | 投票する | 投票数(9) | コメント(0)
2019/04/29

女バス 初戦勝利!

Tweet ThisSend to Facebook | by 教職員
 4月27日(土)より関東大会県東部支部予選が始まりました。本校はシード校ですので、初戦を29日(月)9時より、本校会場にて迎えました。相手は1回戦を勝ち上がってきた不動岡高校でした。
 相手は様々な戦術を駆使してきました。本校は初戦ですので、主力選手にファウルがかさみます。少し心配にゲームを見守っていましたが、控え選手が大活躍です!前半は得点の半分をベンチから出てきた選手が取ってくれました!
 公式戦はディフェンスとリバウンドが本当に大切です。ファウルがこみ、相手が元気なうちは点数を取られてしまいます(第1Qは14失点)が、ゲームが進むにつれて、ディフェンスが機能してきました!(第2Qは9失点、第3Qは4失点)終わってみれば87対49で無事初戦を勝利しました。
 多くの保護者の方々、そして数少ない卒業生が応援に来てくれました。皆さんありがとうございました!この日は本校会場ということで、大政校長先生も応援に来てくれました!選手が頑張っているところを見せられて本当に良かったです!ありがとうございました!
 これで本校は東部支部ベスト10に残りました。次戦が県大会出場決定戦、5月2日(木)12時から花咲徳栄高校にて、相手は栗橋北彩高校に決まりました。1月の県大会では初戦で対戦し、終了のブザーと同時にもらったフリースローで勝利した相手です。差はありません。
 ですが1月の県大会から本校選手たちは大きく成長しました!それをしっかり見せられるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします!
16:05 | 投票する | 投票数(7) | コメント(0)
2019/04/21

女バス 支部大会予定決まりました!

Tweet ThisSend to Facebook | by 教職員
 4月末から始まる関東大会県東部支部予選に向けて、日々練習を励んでいます。

 4月13日(土)は白岡高校にお世話になりました。女子を指導されていた近藤先生が3月末で異動となり、男子を見ている金谷先生が女子の技術指導も開始しました。金谷先生は私の教え子にあたります。さっそく電話がかかってきて、「山岸先生、相手してください!」とのこと。教え子に優しい私は喜んで伺うことにしました。白岡は新しいことに取り組み始めていて、まだしっくりこない感じでしたが、5人が一斉に動く良いバスケットに変わりつつあります。これからが楽しみです!私は初任校である白岡と前任校である春日部東を応援しております。白岡の皆さん、ともに頑張りましょう!金谷先生、体には気を付けて!男子はもうひとつ、ふたつ上を狙っていきましょう!

 4月20日(土)は伊奈学園へ。浦和北とともに3校で練習ゲームを実施しました。伊奈学園とは定期的にゲームをやらせていただいていて、毎回良い勉強になります!一澤先生、網谷先生にはお世話になりました!

 翌21日(日)は松伏中が来校し練習ゲームを実施。10月の県新人大会では準優勝し、関東・全国大会出場を真剣に考えているチームです。この日は2校でやらせていただきましたが、松伏中強い!これは全国で上位に入ってもおかしくないと思います!うちの選手もよく頑張りましたが、やられました!こちらが良い勉強になりましたよ!深山先生、お世話になりました!楽しみですね!お体には十分お気をつけて頑張ってください!

 関東大会県東部支部予選の組み合わせが決まりました。県新人大会でベスト8以上に入った昌平・草加南・久喜は不参加で、その他5校が県大会に出場できます。本校はシード校として出場します。初戦は29日(月)9時から本校にて行われます。相手は不動岡と開智未来の勝者です。それに勝ちますと5月2日(木)12時より花咲徳栄にて、県大会出場をかけた決定戦となります。
 本校が春の県大会に出場するのは私の記憶ではありません(20年くらいですが)。それだけ、ここで勝って県大会出場を決めることは本校の歴史において大きなものです。しかし本校は下級生主体の、まだまだチャレンジしなければならないチーム。うまくやろうとせず、思い切ってやってほしいものです!監督・選手一同頑張りますので、応援よろしくお願いします!

 新入生が入ってきました!現在、部員が30人です!私が赴任した2017年度は、そのほとんどを6人の練習で過ごしました。今はその5倍です!バスケットを頑張りたいなら越谷西へ、が定着してきましたかね?ありがたい限りです!保護者や中学校の先生方の期待に応えられるよう私も頑張りますので、今後ともよろしくお願いします!
17:11 | 投票する | 投票数(10) | コメント(0)
2019/04/04

女バス 良い経験をしています!

Tweet ThisSend to Facebook | by 教職員
 春季休業中の活動の報告を。

 3月31日(日)は春日部女子高校にて、毎年恒例の神奈川県立金沢総合高校元監督の星澤先生の講習会に参加しました。本校、会場校の春女のほか、熊谷女子、鴻巣女子が参加しました。星澤先生は公立高校という制約がある中、全国優勝を重ねられました。また、ジュニア日本代表やトップリーグの指導経験もあります。
 この日は2対2、3対3を中心に指導いただきました。現在、いろいろ悩んでいたことがすっきりしました!ありがたい限りです!
 星澤先生の指導の良さは、技術指導にとどまらないところです。日本一を目指す選手たちはどう頑張ってきたか。「10分の個人練習は1時間のチーム練習に匹敵する」、「授業で頭を鍛える」など、本校の選手に必要なことをたくさん話してくれました。
 星澤先生、毎度のことながら、本当にありがとうございました!今後もよろしくお願いします!



 4月2日(火)はTOMYバスケットボールクラブが来校し、合同練習を実施しました。
 埼玉県ではU15(中学生年代)において、今年度からリーグ戦を実施していきます。現在、文科省やスポーツ庁から、部活動の時間制限等のガイドラインが出されています。本校も3月末に今年度から実施する部活動ガイドラインを本校生徒・保護者に周知したばかりです。
 日本バスケットボール協会では、「やりたいコーチとやりたい選手でクラブチームを作り、活動する。これは文科省・スポーツ庁の方針とは何ら違わない」という方向性を打ち出しています。そこで中学校年代は部活動ではなくクラブチームの推進が始まっています。このクラブチームは川口戸塚中の下級生が中心ですが、この方向性のもと、活動が始まっています。
 中学校の部活動では、頑張りたい人、全員加入で仕方なく入部している人、などさまざまな選手がおり、難しい部分もあったかと思います。これからはサッカーのようにクラブチームの時代なのかもしれませんね。
 コーディネーショントレーニングやドリブル、ピックアンドロールなどのファンダメンタルを紹介し、最後は5対5で終了。
 クラブチームの皆さん、お疲れ様でした!学校や部活動との両立で忙しくなりそうですが、必ずや成長につながると思います!応援していますので頑張ってください!

 4月3日(水)には神奈川へ。前述の星澤先生に、「勉強になる神奈川県のチームを紹介してください!」とお願いし、紹介していただいた県立座間高校へ伺いました。関東やインターハイにも出場している強豪校です。
 岡崎先生の指導の下、強烈なディフェンスをやってきます!本校選手がバタバタしてしまいます。終日やるうちに、慣れてきてだいぶ対応できるようになりました!この徹底力、選手の皆さんには学んでもらいたいですね~!岡崎先生、ありがとうございました!ぜひまた伺いたいと思います!
 そしてこの日はもうひとつのサプライズが。2月の新人関東大会優勝のアレセイア湘南高校もやってきました!このブログでも紹介しましたが、たった7人で、170センチ以上の選手もいない中、関東優勝したチームです。ゲームを見て私が久々に衝撃を受けたチームで、選手にもそれを伝えていました。ゲームで対戦し、また見学もさせていただきましたが、うまいですね~!本校選手もおどろきの連続でした!ぜひ見習ってもらいたいと思います!長さん、ありがとうございました!
 この日は終日、星澤先生にもゲームを見ていただき、アドバイスもいただきました。お世話になりました!

 今月末からいよいよ支部大会です!間違いなくチームは前進していますが、課題も見えています。また頑張って参りますので、引き続き応援よろしくお願いします!
20:50 | 投票する | 投票数(8) | コメント(0)
2019/03/26

女バス 選手の皆さん、お疲れ様でした!

Tweet ThisSend to Facebook | by 教職員
 3月の強化試合の報告の続きです。

 3月25日(月)はUA&VL CHALLENGE CUPの最終日を春日部女子高校で迎えました。
 初戦は春日部女子。しっかり戦えました!相手は選手交代を繰り返していたのでまだまだ余力がありそうですが、今までなら競り合えなかった相手です。選手の成長を見て取れたゲームでした!
 続く千葉県の磯辺とはこの大会3回目の対戦となりましたが、最後まで接戦となりました!よく戦いました!ところが、次の千葉県・松戸馬橋との対戦では、相手の勢いに飲み込まれ、しっかりやられました!この日も本当に勉強になりました!最後は栗橋北彩と対戦して、この大会は終戦です。
 主催した東部支部の先生方、そして遠い中お越しいただいた県外の方々、大変お世話になりました!対戦した皆さんとは、折を見てまた練習ゲームをお願いしたいと思います!

 26日(火)は小山市バスケットボール協会主催のミドルカップへ。前任校から含めると、ずいぶんとお世話になっています。
 初戦は栃木県5位の宇都宮中央女子。強化試合4日目ではありますが、強豪相手によく戦いました!下島先生、また相手してください!
 続く栃木県の栃木女子(粟田先生、毎年ありがとうございます!)、壬生との対戦後、再び小山城南との対戦に。この大会は小山城南の山﨑先生(審判でも大変お世話になっています!)にお誘いいただいて、毎年来させていただいています。22日に本校に来ていただきましたが、再戦です。大接戦の末、やられました!悔しいですね~!
 その後、鹿沼(福田先生、相変わらずで嬉しいです!)、茨城の鬼怒商業(中山くん、またやりましょう!)と対戦して、この日は終了です。
 栃木県の皆さま、大変お世話になりました!この大会、いつ来ても熱いですね!またよろしくお願いします!

 4日間、選手の皆さん、本当にお疲れさまでした!もっとやれたゲームもあったと思います!現状に満足せず、頑張りましょう!
 チームは少しお休みです。本格始動は4月に入ってからですかね。この間、出されている課題等、しっかりやっておいてください!
 皆さま、まだまだ頑張りますので、引き続き応援よろしくお願いします!
19:36 | 投票する | 投票数(9) | コメント(0)
2019/03/24

女バス 春の強化試合始まりました!

Tweet ThisSend to Facebook | by 教職員
 卒業式も終わり、3月後半は多くの県外チームと練習ゲームです。

 3月21日(木)はかねてより親交のある千葉県の習志野高校へ行ってきました。1月の千葉県新人大会ではベスト16に入り、強化が進んでいます。10月に2日連続で戦った時には全く歯が立ちませんでした。今回は少しではありますが、前回よりも良いゲームができました!
 習志野のほかに、東京都立杉並総合、千葉県の国府台、麗澤とも戦いました。ゾーンプレスやトラップなど、様々な戦術に最初は対応に苦しみました。しかし、この冬の長いオフシーズンの間、いろいろなディフェンスに対する準備を進めてきました。それが活きて、選手はよく対応してくれました!できることがいろいろ増えてきていますね!ゲームは負けてばかりでしたが、それだけ強いチームとゲームをやらせてもらえて感謝です。学ぶことはたくさんありました!
 皆さまには大変お世話になりました!習志野の中谷先生、こりずにまた連絡しますので、よろしくお願いします!

 3月23~25日は埼玉県東部支部の先生方で主催しているUA&VL CHALLENGE CUPに参加です。23日(土)は本校が会場となり、県外のチームをお迎えしました。栃木県の小山城南(栃木県新人大会7位)、千葉県の磯辺(千葉県新人大会ベスト8決定戦で1点差惜敗!)、東京都立小平の3校とゲームです。どこもよく頑張ります!この日も厳しいゲームが続きましたが、選手はよく対応できていて、実のあるゲームとなりました!
 翌24日(日)は春日部高校へ。聖徳大学(関東学生3部)、茨城県の竜ケ崎第一(茨城県新人大会出場)、そして近くの獨協埼玉と対戦。最終戦の竜ケ崎第一戦は良い勉強になりました。広くスペースを取っての1対1、そしてキックアウトから正確な3Pシュート。見習ってほしいですね~!
 25日(月)は春日部女子へ。26日(火)は栃木県小山市主催のミドルカップへ参加してきます。そちらの報告はまた後日!

 3月31日(日)は春日部女子高校にて恒例の講習会を予定しています。神奈川県立金沢総合高校元監督の星澤純一先生によるクリニックになりますので、良ければ見学にどうぞ!新入生の皆さんも良ければ参加しに来てくださいね!
18:08 | 投票する | 投票数(10) | コメント(0)
2019/03/13

女バス 卒業おめでとう!

Tweet ThisSend to Facebook | by 教職員

 3月13日(水)に第38回卒業証書授与式が行われました。女子バスケットボール部からは3名の選手が卒業しました。
 私が赴任したときは2年生でした。そのときには、昨年卒業していった37回生とともに、「私たちの平和が壊される!」と思ったことでしょう。しかし、そんな簡単に変わりはしませんでした。こちらが、もっとやりたい!、と思っても、当時、選手の思いとのギャップに正直苦しみました。「今年1年くらいのんびりしようかな・・・」と思っていた矢先、選手が髪をばっさり切ってコートに現れました。選手が覚悟を決めたのです。これは頑張らなくてはならない!下級生と合わせて選手6人と我々(清水先生含む)2人のチャレンジが始まりました。
 6人しかいないものですから、ゲーム形式の練習はできません。しかし、細やかな指導はできます。選手個々の持ち味を活かしたプレーを作り出すこともできます。卒業した3人のうち2人が双子でしたから、(妙な以心伝心を発揮する)双子にしかできないプレーも作りました!負けて当たり前だからこそ、日々、チャレンジを楽しみました。
 残念ながら結果は出ませんでしたが、私は卒業生のおかげで充実した時間を過ごすことができました。そして今、多くの選手が本校に入学・入部し、成果が出ているのは、間違いなく卒業生が土台を築いてくれたからこそです。3人とも本当に気の良い、優しい選手でした。
 3人には選択と決断の話をしました。私と出会ったことは偶然のこと。人生これから様々な選択をせまられます。そのときにはしっかり考え、偶然に頼ることなく、決断し、より良い人生を歩んでもらえたらと思います。
 卒業生と記念撮影です。



 卒業おめでとう!また遊びに来てください!後輩たちの応援もよろしく!先生も頑張ります!


15:29 | 投票する | 投票数(10) | コメント(0)
12345
女子バスケ部体験入部8月やります!
ぜひお越しください!
詳細は追って連絡します!

中学校およびミニバスの指導者の先生方へ

 越谷西高校女子バスケットボール部は県大会上位進出、関東・全国大会出場を目指し日々練習に励んでいます。
部員数 3年3人、2年11人、1年16人
 
 練習試合、合同練習しませんか?小学生・中学生の今学ぶべきファンダメンタルをたくさんご紹介します!
 連絡先:048-977-4155 女子バスケット部顧問 山岸
 
よろしくお願いします!
 

近年の主な実績

19年度関東大会県予選出場

18年度県新人大会
 東部支部予選会ベスト8・県大会ベスト32

平成26年度東部支部選抜選手1名
平成24年度東部支部選抜選手1名
平成24年度県新人大会出場
平成21年度県新人大会出場