460-1

  
 

h30-31シーズン【結果】

関東大会埼玉県予選(埼玉県7位)
 1回戦  ○越谷西83-81所沢北
 2回戦  ○越谷西78-77本庄東
 準々決勝   ●越谷西75-92白岡
 5位決定戦 ●越谷西55-93大宮北
関東大会埼玉県東部支部予選(5月11日からの県大会へ)

  1回戦 〇越谷西95-55久喜北陽
 2回戦 〇越谷西105-82八潮
 ブロック決勝 〇越谷西63-51春日部(県大会出場決定)

新人県大会(埼玉県ベスト32)

 1回戦 ○越谷西70-55浦和
 2回戦 ●越谷西68-74川越南
 
新人大会東部支部予選(1月12日からの県大会へ)
  2回戦 〇越谷西135-61開智未来
 3回戦 〇越谷西 76-55獨協埼玉(県大会出場決定)
 ブロック決勝 ●越谷西84-92昌平(東部ベスト8)
   

東部支部選手権大会 第7位(8月24日大会終了)

 2回戦 越谷西98-52草加東
 3回戦 越谷西130-79八潮南
 4回戦 越谷西70-81春日部東(5位~8位決めリーグへ)
 5位~8位リーグ   1戦目 越谷西66-83春日部
              2戦目 越谷西78-94花咲徳栄
              3戦目 越谷西82-65越ヶ谷 (7位)
 

日誌

男子バスケットボール部
12
2019/05/19

男子バスケ 埼玉県7位!!

Tweet ThisSend to Facebook | by 教職員
こんにちは。
関東予選県大会の報告です。
初戦は所沢北高校でした。本校は劣勢で始まり、流れがなかなかこない中スタートしました。1Qは10点リードされ、2Qでもなかなか改善できず、5点のビハインドで折り返します。3Qで逆転に成功しますが、4Qで追いつかれ、そこからは点の取り合いで最終局面を迎えます。タイムアウト後、最後のワンプレーで本校の一番良いプレーが出たのではないかと思います。83-81の2点差でゲームを制することができました。
2試合目は県の第4シードの本庄東高校でした。常にチャレンジャーとして挑みにいったので、本校の入りは本当に良かったです。気負うこともなくリラックスした状態の最高の入り方が出来たと思います。10点リードの30-20で2Qに入ります。なかなか1Qで30点取れるゲームはないので、本当に良い入り方ができたのではないかと思います。2Qで4点差まで詰められますが、リードして後半に繋げることができました。本庄東高校もゾーンディフェンスを仕掛けてくる等ありますが、なんとか5点リードで4Qを迎えます。4Qに入ると逆転されます。タイムアウトを取り、流れをもう一度持ってくることができました。こういう展開で戦えることが選手の成長だと感じました。最後は選手の気持ちでワンプレーをしっかりと決めきってくれました。そのままなんとか逃げ切ることができ、勝利できました。シード校と戦うことができたのは、本当に自信に繋がったと思います。
これでベスト8です。本校がベスト8に入るのは、きっと15年ぶりくらいになるのかなと思います。ただ、関東大会出場を目指してやってきたので、あと1つです。
相手は白岡高校です。古豪であり強豪です。
結果は敗戦でした。1Qの入り方が本当に悪かった。それがずるずると引きずり、最大30点差くらいついてしまいました。ただ、選手たちは最後まで諦めずに戦いました。4Qで一桁点差まで追いついた場面もありました。あれが、うちのリズムであり、県でも戦える戦い方なのではないかと思います。
関東出場は逃してしまいましたが、最終日は大宮北高校と5位決定戦を行いました。このゲームは、戦った選手たちが一番わかっていると思います。何もやることができなかった。リバウンドをことごとく取られ、点数にされる。ブレイクに走られる。何でもないところでミスが出てしまう。これでは、どんなチームと試合をしても戦えない内容だったのではないかと思います。
こういう戦い方では、戦えないということも実感することができたゲームなので、この悔しさを次の大会に繋げなくてはいけないと思います。
大会を終えてみて、正直な感想を書きます。
選手たちは本当に本当によく頑張ったと思います。この代が始まって、関東大会を目指すと始まって、いろんなチームとやらせてもらって、結果、県大会7位。あと一歩だったけど、本当に突き詰めた結果だと思います。最終日までゲームやらせてもらえてよかったね。感謝すること。これからは、学総に向けてもう少し精神力をアップさせないとな。日ごろの練習から何にこだわるのか!それが大切!!

保護者の方々、遠くまでまた平日も含め、たくさん応援に来ていただいてありがとうございました。これからもよろしくお願いします。
また、7位になったことでたくさんの方々に祝福の言葉をかけていただきありがとうございました。
今後とも越谷西高校をよろしくお願いします。
最後に、東部支部から男子:庄和高校、白岡高校  女子:草加南高校
関東大会出場本当におめでとうございます!やっぱり県立から関東大会が出ると本当に勇気をもらえます。関東でも頑張ってきてください!応援しています!

20:26 | 投票する | 投票数(13) | コメント(0)
2019/05/08

男子バスケ 県大会出場

Tweet ThisSend to Facebook | by 教職員
関東予選の支部予選が5月2日に終わりました。
初戦から結果を載せていなかったので、更新します。
初戦は久喜北陽高校
2回戦は八潮高校
決定戦は春日部高校
3戦とも私は全く余裕を持ちながら勝利できたと思っていません。全力でぶつかって、全力で戦い切った勝利だと思います。
決定戦の春日部高校には、夏の大会で66-83で負けた相手です。今回は63-51で勝利することができました。本校の点数はあまり伸びてませんが、ディフェンスががんばれたのかなと思います。
選手には常々「スーパースターがいるチームではない。だから一生懸命、泥臭くやらなければいけない。」と伝えています。
これは、心の底から思っていることです。
ここでは初めて書くかもしれませんが、このチームになってすぐに立てた目標が【関東大会出場】です。私は、このチームで果たすことが無理だとはこれっぽちも思ってないです。ただ、このチームが目指すなら余裕とか余力を残しながらは絶対に無理だと思います。スーパースターがいるわけではないので。
人一倍努力をし、手を抜かず、チームがマッチしたときに持っている力以上のものが発揮されると信じています。
まずは、数少ない東部支部に与えられている県大会出場を決めました。
ここで土俵に上がることができました。ここからは、目標へのチャレンジです。
目指したのが関東なのであれば、ここから3つ勝たなければいけません。
もう一度言いますが、無理だとはまったく思っていません。
全員で、チーム力で勝ることができればおもしろいチームだな~といつも思っています。
新人で県大会ベスト32で終わり、そこから冬をどういう気持ちで乗り越えてきたのか、成長が見れると思うと、楽しみでもあります。
全員で一暴れしよう!!

保護者の方々、いつもいつも応援ありがとうございます。選手たちも保護者の方々のおかげでバスケットができてます。恩返しは全力で取り組むことだと思います。
今後とも、よろしくお願い致します。
19:55 | 投票する | 投票数(16) | コメント(0)
2019/04/03

男子バスケ 令和

Tweet ThisSend to Facebook | by 教職員
こんにちは。
気温の変化が激しい昨今ではありますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。また、元号が5月から「令和」に決定しましたね。時代が変わりますね~

なかなか時間が取れず、日記らしいものが書けていなかったので、少し書きます。
新たな年度となりましたが、卒業生たちには本当に感謝しています。顧問が変わり、なかなか不安もあったかもしれないですが、一緒に2大会戦うことができました。新人で県16に入っていることもあり、それ以上を目指していましたが、それ以上の戦績を残すことはできませんでした。
ただ、結果だけでなく本当にバスケットを楽しんでくれたかなと思っています。引退後には、毎週バスケットをやりに来て、下級生を気にかけてくれたり、バスケットを楽しんでいってくれました。本当に気の良い子たちであったと思います。卒業後もどこかでバスケットやってくれると嬉しなと思います。そして、みんなの母校になるので、それぞれのところにいっても遊びにきてね。ありがとう!!

では、現役!
春休みに入ってから2泊のキャンプを2回行いました。
鳩山キャンプ
沼田、市立太田、甲府工業、練馬、水城、日大明誠、豊島、常葉菊川、埼玉県のチーム多数、埼玉工業大学と多くの他都県やカテゴリーのチームとやらせていただきました。
体の当たり方や使い方、本当に勉強になりました。また、課題も多く見つかったキャンプにすることができたのではないかと思います。鳩山高校の藤田先生、企画運営ありがとうございました。また、多くの先生方たくさんお世話になりました。また是非お願いいたします。
【藤枝明誠キャンプ】
このキャンプは、人の繋がりの中で初めて行われるというもので、初めて参加させてもらいました。参加チームは、全国・ブロックレベルの学校や大学生です。
2泊してきましたが、どのゲームもタフなゲームですごくすごく勉強になりました。そのレベルで各ゲームが行われている環境でバスケットができて選手も本当に勉強になったのではないかと思います。
勝ち負けではなく、チャレンジすること!自分たちのこだわってやるべきことをやりに行くことを目標に参加してきました。
プレイ全体での印象は、ファウルを気にしないプレーが本当に印象的です。私は、いつもタフショットを決めようと話していますが、このレベルになるとタフショットになるであろうシュートを当たり前に決めている印象でした。体の当たりを嫌わずにバスケットをしていると感じました。それがファウルになればいいかな~レベル!日ごろからタフな練習をしているからだと思います。
やらせていただいたチームからも学ぶことも多かったので、いろんなことを感じて成長してほしいと思っています。そして最終日には、藤枝明誠高校と福岡第一高校のゲームがあり、見学してから帰宅しました。
速さ、うまさ、強さ!
沢山感じることができたのではないかと思います。学んだことは、みんなでチームで活かす!これからやっていきましょう。それにしても福岡第一の河村くんやばかったです…さすが高校No1プレーヤー!!
藤枝明誠高校の阿部先生、金本先生、企画運営ありがとうございました。また、多くの先生方たくさんお世話になりました。またお願いいたします。

今月末には、関東予選が始まります。早いと思うと同時に楽しみでもあります。この大会から県大会に出場できる本数は減ります。が、必ずやってくれると信じて、ゲームに臨みます。課題はたくさんありますが、準備はしてます。やれることを全力でやる!

保護者の方々には練習試合、キャンプとご協力ありがとうございました。さすがに静岡まで来てくれたことは驚きましたが、うれしかったです!!
これからもよろしくお願いします。
09:35 | 投票する | 投票数(6) | コメント(0)
2019/03/28

男バス 近況

Tweet ThisSend to Facebook | by 教職員
卒業式以降の男子バスケ部の様子を書こうと思いましたが、
23~25日の鳩山l高校キャンプ、さまざまな県のチームとやらせてもらいました。
また、明日からは全国クラスがたくさん集まる、静岡の藤枝明誠キャンプに参加してきます。
もろもろ含めて、帰ってきてから投稿します。
あ、その頃には新しい元号が発表されてますね!!
時代が変わるときですね。楽しみ楽しみ!!
11:45 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0)
2019/03/10

男子バスケ 近況

Tweet ThisSend to Facebook | by 教職員
こんにちは。
御無沙汰しております。
四支部大会、男子は東部支部が優勝という結果で終わりました。選抜選手のみなさん、また、スタッフのみなさんお疲れ様でした。各支部の代表者たちが同じチームになって勝負する、オールスターは個人個人のスキルが高くて、本当に面白かったです。本校の若菜もプレイタイムをたくさんもらえたのでよかったと思います。今度は、その経験をチームに還元していって欲しいと思います。
2月末は選手たちも学年末考査に向けて勉強しました。本校は文武両道を目指しているので、勉強だけでも人間の幅が薄くなってしまうし、部活だけでも好きなことしかやらない人間になってしまいます。好きなことは放っておいてもやると思いますが、嫌いなことや苦手なことを率先してできる選手こそ本当に良い選手であり、応援される選手になると思います。
そんなテストが終わり、中学3年生の入試がありました。その間は、生徒のみでの練習となります。以前にも書きましたが、誰かに見ていてもらわないと真剣にできない部活は、絶対に絶対に成長しません。自分たちから質の高い練習を求められるチームが本当に強くなるチームです。怒られるから一生懸命やるのであれば、考える力はいらないと私は思います。考えなければ成長はありません。某テレビ番組でも「Let's THINK!」と言ってますが、本当に大事なことだと思います。
そして、昨日は豊野中学校と合同練習をしました。本当に意識の高い選手ばかりで、初心者でも経験者でも関係なく一生懸命やる。県のトップを走り続けているチームなんだなと感心しました。本校選手も中学生に教えながら練習することで、ポイントを再確認することができるので、勉強になります。ありがとうございました。
今日(3月10日(日))は、3年生と卒業ゲームを行いました。基本的には選手をシャッフルして一生懸命楽しむことを目的に行いました。3年生は、久々にバスケットをやったようで、楽しくできたかな?これからもバスケットに携わっていって欲しいと思います
3年生に関しては、卒業式後にまた投稿したいと思います。


越谷西高校 男子バスケットボール部顧問 栁田(ヤナギダ)
連絡先 048-977-4155
12:40 | 投票する | 投票数(11) | コメント(0)
2019/02/02

男子バスケ 近況

Tweet ThisSend to Facebook | by 教職員
こんにちは。
新人戦県大会が終了してから、男子バスケット部内でインフルエンザが流行し、なかなか身の入らない練習が続いていました。
同級生が学校を休んでいるとき、けがをしてプレーできない選手がいるとき、どんな風に考えて練習に臨むのかな?と思い、練習を見ていました。
入る姿勢としては、どうでしたか?
人がいつもより少ないから=やる気が出ない
ではなく、
人がいつもより少ないから=出れるチャンス
と考えられるといいな~と思っていました。
そんな中、先週は中川カップに臨ませていただきました。同日に、東部DCとセレクション、英語検定が重なっていたため、いつもよりプレータイムが多く与えられた選手は多くいました。
こういう機会を大切にしてください。また、本校からは東部選抜選手として、若菜悠慶を選んでいただきました。東部支部に貢献できるように頑張ってきて欲しいと思います。しっかりゲームにも出してもらえそうなら、四支部大会もみんなで応援いこうかな~と思ってます。本人は遠慮してましたが…。
2日目は、前任校の三郷高校が会場でした。体育館、とってもきれいでいいところだなぁ~と改めて思いました。西高も電気明るくしてもらいたいなぁ~と感じたと同時に、懐かしさを感じ、思い出に浸ってきました。

いま、新たな取り組みもチームとしては意識してプレーしています。新人と同じ結果にならないように、チーム一丸となって進化していきたいと思います。

本日は、西高の卒業生とそのその友達が来てくれました。やっぱり高校を卒業するとプレーの質も大人に近づき、ポイントを絞ってバスケットができるようになります。本校の選手たちにとっては、本当に勉強になりました。同時に、一生懸命やることがうちの一つの武器であるということも再確認できたのではないかと思います。
今後の、練習の取り組み方に活かしていってください。

保護者の皆様!
ただいま、詰めているところではありますが、春には、強化合宿に行きますので、また、改めてご連絡させていただきます。その際は、御協力よろしくお願い致します。

越谷西高校 男子バスケットボール部顧問 栁田(ヤナギダ)
連絡先 048-977-4155
12:20 | 投票する | 投票数(15) | コメント(0)
2019/01/15

男子バスケ 大会結果

Tweet ThisSend to Facebook | by 教職員
こんにちは。

三連休の県大会の本校の結果報告です。
本校の初戦は、南部支部ベスト8の浦和高校でした。
浦和高校とのゲームは、しびれるゲームでした。本校同様、大きい選手が多いわけではないチームですが、本当にしっかりと組み立てられたチームです。40分気の抜けないタフなゲームとなることはわかっていました。実は、夏から練習ゲームを何度かお願いしており、冬こそはと思っていたのですが、対戦することになり、できませんでした。結果は、70-55で勝利することができました。ファウルトラブルでスタートをすぐ交代することになりましたが、全員で勝利することができました。
2回戦は、西部支部3位の川越南高校でした。
序盤は、ドライブや外回りも決まり、速いバスケットを展開することができ、リードできました。ただ、本校選手のミスが増えてきたところで、川越南のシュートが本当によく入りました。外回りのシュートチェックはずーっと課題にしてきましたが、終盤に入りそこからやられてしまいました。課題を克服できなかったことが、このゲームの敗因だと思います。次に向けて練習あるのみです。
本校は、これで新人戦が終わってしまい、県大会ベスト32で終了となりました。次の関東予選も簡単には勝たせてくれません。県大会に出場できる本数も限られるので、厳しくなります。残り3か月をどんな意識で過ごすのか!自分たちでたてた目標はなんなのかをもう一度考えて練習に臨む必要があります!
練習は自分たちでするもの!
怒られるからやる。とか、先生が見てないから手を抜く。とか、とてもとてもレベルの低い話です。勝ちたければ自分たちから、練習に臨む姿勢を変えていかないといけません。悔しい思いをする前に、いまやれることを全力でやる!!
これからの冬をどんなふうに過ごすのか、その結果が春に現れると思います!
いかに自分たちで手を抜かずに練習できるか!
勝ちたければやるしかない!
頑張れ西高生!!

保護者の方々におかれましても、寒い中応援ありがとうございました。まだまだのチームですが、今後ともよろしくお願いします。

中学3年生は、受験勉強の真っ最中だと思います。
全力で勉強して、西高で一緒にバスケットしよう!

越谷西高校 男子バスケットボール部顧問 栁田(ヤナギダ)
連絡先 048-977-4155

18:09 | 投票する | 投票数(16) | コメント(0) | 報告事項
2019/01/08

男子バスケ 年末年始

Tweet ThisSend to Facebook | by 教職員
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

冬季休業は約2週間ありましたが、選手にとって本当に充実した時間にすることができたと思います。
27日・28日には、前任校のときから八潮南キャンプに参加させていただいていたので、今年は、越谷西高校を率いて参加させてもらいました。新潟県、福島県のチームや近隣の学校と1日中バスケットをさせてもらうことができたので、本当に充実した時間にできました。
29日には、花咲徳栄高校で1日ゲームを行わせていただきました。3年生のインターハイ県大会、新チームになってからの夏の選手権と公式戦で0勝2敗なので、一発目から勝ちに行くつもりで全力で戦おう!と話しました。が、スピードで負けました。そう思います。ディフェンスとトランジションは新チームになってから突き詰めているところなので、本当に悔しかった。また、群馬の常盤高校にも負けました。自分たちより大きいチームとはやり慣れていますが、外回りでやられてしまったので、本当に課題が残ったと思います。まだまだ波のあるチームなので、いつも同じことをやれる好不調の少ないチームが本当に強いチームであると痛感しました。
私事ですが、この日の夜はそのままOB会として残り、現役の選手たちとゲームをやらせてもらい、楽しませてもらいました。ありがとうございました。

年始は、4・5日と夏に引き続き、八王子キャンプに参加させてもらいました。八王子高校ともやらせてもらいましたが、力の差を見せつけられました。我々は、関東大会出場を目標としてスタートしましたが、八王子高校は関東大会を連覇し、全国優勝を本気で狙っているチームです。本当に勉強になりました。また、さまざまなチームとやらせていただきましたが、神奈川の横浜隼人高校は本当に良いチームだと感じました。コートに出ている5人だけでなく、ベンチから全員で戦っていると感じました。
なぜあんなにベンチもコートでも全員で声を出せるようになるのかを聞きました。
戸川先生は、「ベンチでもコートでも声出せない選手は上達しないぞと伝えてるだけです。」と言っていました。
もちろんそれだけではないと思いますが、選手自身で考えて発信することの大切さを学ぶことができました。
そして、6日には北本高校主催で1日ゲームを行わせていただきました。北本、鳩山、山梨県富士河口湖の先生たちは、大学時代の後輩にあたります。本当にバスケットに対しての姿勢は勉強になります。あまり褒めると会った時にいろいろ言われそうなのでやめますが、これからの埼玉を一緒に盛り上げていきたい先生たちです。ありがとうございました。
冬は、今週末からの県大会に向けて本当に多くのチームにお世話になりました。課題もたくさん見つかり、成長しうる材料もたくさん得ることができました。あとは、選手たちが自分たちでどれだけ活かせるかかなと思います。勝ちたければ本気で努力するしかない!練習は嘘つかない!本当に思います。
また、遠くの遠征にもかかわらず応援に駆け付けていただいた保護者の方々、本当にありがとうございました。今週末に選手ともども恩返しができたらと思っています。これからも応援よろしくお願いします。

新年早々、長々と失礼しました。

越谷西高校 男子バスケットボール部顧問 栁田(ヤナギダ)
連絡先 048-977-4155
13:59 | 投票する | 投票数(17) | コメント(0)
2018/11/19

男子バスケ 県大会出場

Tweet ThisSend to Facebook | by 教職員
新人戦東部支部予選、本校は支部ベスト8で終了となりました。
応援ありがとうございました。
昨日の昌平高校とのゲームは、本校の現状の全力です。
県大会は決まってるから…
昌平高校は強豪だから…
そんな気持ちで、この試合に臨んだ選手はいないと思っています。私もそうです。
終わったあとには、よく頑張ったね!最後まで戦ってたね!と声をかけていただきました。
私も、選手たちは最後まであきらめず、よくやったと思っています。4ピリオドで一度は逆転までしたんだから、そう思います。ただ、選手にはずっと言い続けてきましたが、強いチームと良い試合ができれば満足なのであれば、それ以上はないだろう。私はそう考えます。
本校は本気で倒しにいくつもりでやりましたが、現状では一歩及ばずでした。
必ずリベンジします。
うちの持てる全力を出しても勝てなかったのだから、さらに努力するしかないです。
選手がどう考えながら、今後の練習に取り組んでいくのか、楽しみでもあります。
本当に優れた指導者は、新人戦で勝てなくても、インターハイに照準を絞ってチーム作りをしていくのかもしれません。私は、起用ではないので、新人戦の1回戦でもインターハイのラストゲームでも1戦1戦全力で戦いにいきます。なので、そのときのチームの全力で今後も戦っていきます。今後ともよろしくお願いします。

今日は、ミーティングを行いました。
それぞれが必要なことを考えたと思います。
人に言われながらやるバスケットはうまくならない。
自分で自分を磨く!強くなれ!西高生!!
20:04 | 投票する | 投票数(19) | コメント(0)
2018/11/17

大会報告

Tweet ThisSend to Facebook | by 教職員

こんにちは。

昨日、獨協埼玉高校とゲームを行いました。結果から言うと、76-55で勝利することができました。ただ、内容では完全に獨協埼玉のペースに持ち込まれていたかなというゲームでした。前半、終始攻めきれない、考えすぎて選択肢が狭まる、がむしゃらに突っ込むなど、ひどい内容でした。それ以上に獨協埼玉の選手の粘り強さからオフェンスリバウンドを取られ、ロングシュートを決められるという展開でした。自分たちのバスケットとは何なのか、自分たちが追い求めているバスケットは何かとだけ伝えました。後半は、少し落ち着きを見せ、自分たちらしさが出てきたかと思います。やはり、1Pから自分たちのペースでバスケットをできなくては、常に苦しいバスケットになると思いました。
まだ、高校生だから…
とよく言われますが、私は高校生だからこそ全力でバスケットに向き合うことができると思います。勝利のために何が必要なのかを全力で考え、取り組んで欲しいと思います。
また、獨協埼玉高校とは、平日に練習ゲームをしていただいたり、個人的にも前任校のときからお世話になっているチームです。顧問の小黒先生も一生懸命な先生です。お世話になりました。
明日は、昌平高校とブロック優勝をかけてのゲームです。昌平高校は強豪校です。ずっと県のトップでいることは本当にすごいことだと思います。そして、越谷西高校が昌平高校とやりあえるとは誰も思ってないと思います。ですが、いま、持っている力を全て出し切って戦ってきます。応援よろしくお願いします。

今日は、学校説明会で中学3年生たちが来てくれました。今回、部活動の体験はないですが、夏の交流会で来てくれた3年生も改めて来てくれていました。
中学3年生は、そろそろ進路を確定していく頃かと思います。越谷西高校は全力で部活動に向き合う選手を応援します。(勉強はもちろんです)
大変な時期ですが、受験勉強がんばって、春から西高で一緒にがんばりましょう!!

また、大会が終わるころに報告できればと思います。


越谷西高校 男子バスケットボール部顧問 栁田(ヤナギダ)
連絡先 048-977-4155


14:17 | 投票する | 投票数(17) | コメント(0)
12

カウンタ

h31.4.19~1063

TEAMロゴ 【HAWKs】

  
 

練習予定表


5月練習予定
R1.5.pdf(5月13日更新)
4月練習予定
31.4.pdf
3月練習予定
31.3.pdf
2月練習予定
31.2(2.2更新).pdf
1月練習予定
31.1.pdf
12月練習予定
30.12.pdf
11月練習予定
30.11(10.29更新).pdf
10月練習予定
30.10.pdf

※予定ですので、大会や練習ゲームなどにより変更あります。
※予定についての御質問等は、顧問栁田まで問い合わせください。
 

男子バスケット部フォト

h29-30シーズン

ウィンターカップ東部支部予選(3回戦)
 2回戦 越谷西121-52春日部工業
 3回戦 越谷西74-87草加

インターハイ埼玉県予選(埼玉県ベスト32)
 1回戦 越谷西74ー86花咲徳栄

インターハイ埼玉県東部支部大会(ブロック優勝)
 2回戦 越谷西79-42鷲宮
 3回戦 越谷西107-66春日部共栄(県大会出場決定)

関東大会県大会(埼玉県ベスト32)
 1回戦 越谷西68-97ふじみ野

春季東部支部選手権兼関東大会予選(東部6位)
 2回戦 越谷西 81-63越ヶ谷
 3回戦 越谷西105-74春日部共栄【県大会出場決定】
 4回戦 越谷西 44-91春日部東

新人県大会(埼玉県ベスト16)
 1回戦 越谷西78-77川越東(OT)
 2回戦 越谷西79-67山村学園
 3回戦 越谷西64-74春日部
 

新人大会東部支部予選(東部6位)
   2回戦 越谷西101-64叡明
   3回戦 越谷西66-54草加西【県大会出場決定】
   4回戦 越谷西71-104春日部東
5位決定戦① 越谷西69-55越谷南
5位決定戦② 越谷西53-95草加【6位】

東部支部選手権大会(東部7位)
 2回戦 越谷西75-57栗橋北彩
 3回戦 越谷西89-72獨協埼玉
 4回戦 越谷西58-73草加(5位~8位決めリーグへ)
 5位~8位リーグ   1戦目 越谷西59-77白岡
              2戦目 越谷西65-70春日部
              3戦目 越谷西77-50越谷北 (7位)
 

h28-29シーズン

ウィンターカップ東部支部予選(3回戦)
 1回戦 越谷西110-43三郷
 2回戦 越谷西134-23久喜工業
 3回戦 越谷西 72-95花咲徳栄

インターハイ埼玉県東部支部大会(3回戦)
 1回戦 越谷西105-61三郷工業技術
 2回戦 越谷西63-42越谷南
 3回戦 越谷西54-77白岡

春季東部支部選手権兼関東大会予選(3回戦)
 1回戦 越谷西84-44獨協埼玉                  
 2回戦 越谷西57-49杉戸
 3回戦 越谷西73-91春日部東

新人大会東部支部予選(2回戦)
   2回戦 越谷西73-77杉戸


東部支部選手権大会(東部7位) 
 2回戦 越谷西80-52鷲宮
 3回戦 越谷西86ー54庄和
 4回戦 越谷西57ー83白岡(5位~8位決めリーグへ)
 5位~8位リーグ   1戦目 越谷西56-82栗橋北彩
            2戦目 越谷西62-110春日部東
            3戦目 越谷西65-46越谷南 (7位)
 

h27-28シーズン

インターハイ埼玉県予選(埼玉県ベスト32)
 1回戦 越谷西62ー81滑川総合

インターハイ埼玉県東部支部大会(ブロック優勝)
 2回戦 越谷西83-61鷲宮
 3回戦 越谷西89-60宮代【県大会出場決定】

関東大会県大会(埼玉県ベスト32)
 1回戦 越谷西62-75東農大三

春季東部支部選手権兼関東大会予選(東部3位)
 2回戦 越谷西84-70栗橋北彩                  
 3回戦 越谷西79-61杉戸【県大会出場決定】
 4回戦 越谷西90-58幸手桜(ベスト4)
 5回戦 越谷西59-96春日部(東部支部3位)


新人県大会(埼玉県ベスト16)
 1回戦 越谷西98-62八潮
 2回戦 越谷西70-65山村学園
 3回戦 越谷西63-75川越南 【ベスト16】

新人大会東部支部予選(東部ベスト8)
   2回戦 越谷西95-59蓮田松韻
   3回戦 越谷西77-71草加西【県大会出場決定】
   4回戦 越谷西75-103花咲徳栄(支部ベスト8)

      
東部支部選手権大会(東部7位)
 2回戦 越谷西93-53蓮田松韻
 3回戦 越谷西82-56杉戸(支部ベスト8)
 4回戦 越谷西44-100花咲徳栄(5位~8位決めリーグへ)
 5位~8位リーグ   1戦目 越谷西107-66八潮
            2戦目 越谷西68-86栗橋北彩
            3戦目 越谷西62-98春日部 (7位)
 

h26-27シーズン

 インターハイ埼玉県予選(埼玉県ベスト32)
 1回戦 越谷西38-82浦和

インターハイ埼玉県東部支部大会(ブロック優勝)
 2回戦 越谷西126-38羽生第一
 3回戦 越谷西-春日部工業【県大会出場決定】

関東大会埼玉県大会(埼玉県ベスト32)
 1回戦 越谷西59-90昌平

春季東部支部選手権兼関東大会予選(東部3位)
 2回戦 越谷西122-32鷲宮                  
 3回戦 越谷西91-65花咲徳栄【県大会出場決定】
 4回戦 越谷西83-70草加(ベスト4)
 5回戦 越谷西68-74春日部(東部支部3位)
 

男子バスケットボール部顧問より

平成30年度から越谷西高校で男子バスケット部の顧問になりました、
栁田健太(ヤナギダケンタ)と申します。
HPを通じて、大会の結果や、練習試合、選手の様子などを載せていければと思います。
今後ともよろしくお願いします。

顧問PROFILE
'93 松伏第二小学校入学
  (松伏ダンカーズ所属)
'99 松伏第二中学校入学
'02 花咲徳栄高校入学
’05 日本体育大学入学
'09 春日部特別支援学校講師
  (埼玉教員チーム所属)
'10 川口特別支援学校講師
  (埼玉教員チーム所属)
'11 三郷高校赴任
  埼玉教員チーム所属)
'14 ※JBA公認B級審判員取得
'15 ※JBA公認C級コーチ取得
'18 越谷西高校赴任
   ※JBA審判インストラクター3級取得
  
埼玉教員チーム所属)

越谷西高校 男子バスケットボール部顧問・保健体育科 栁田健太(ヤナギダケンタ)
連絡先 048-977-4155
 

ようこそ

h30.8.25~5238